STANLEYのストラップ





「水筒なら断然サーモス派」の夫。


そこをジワジワと時間を掛けて洗脳(?)し、やっと手に入ったSTANLEY」(739ml)


嬉しくて、早速2cm幅の革を切り出してストラップを作る。

c0182495_13421885.jpg


小さなこだわりは、底面でストラップを交差させず、水筒を立てて置けるようにしたこと。

c0182495_13420935.jpg


今回、底面を丸くカットする時に活躍したのが、百均で試しに買ってみたコンパスカッター

c0182495_13423256.jpg


かなり厚い革だったけど、思いの外切れ味もよく、期待以上の働きでした。^^











買いためた生地や作りたいもの山積みのミシン部屋にも、短い春がやって来て。

薄着になって、心なしか身も軽く、チョットやる気が出た今のうちに頑張らねば。。


















[PR]
by une-cerise | 2018-04-26 13:52 | hand made(革) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://unecerise.exblog.jp/tb/29457214
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 水性ペイント 武相荘と桜 >>