羽釜





以前から気になっていて、でも、何故か夫はイマイチ乗り気でなかったし、失敗だったら置き場所にも困るし、それに、どのタイプの炊飯鍋が一番いいんだろう? ・・・と迷ってナカナカ手を出せずにいたもの。


”これ、どうかなぁ?”
”美味しいのかなぁ?”
”そんなに違うのかなぁ?”
先日、ハンズメッセのチラシを見ながらブツブツ言っていたら、なんと、その夜夫が重そうに持って帰って来た。(驚!
”小型だし、この値段なら試してみようかと思って” と。 (やった♪)
c0182495_16343372.jpg



ずっしりとした重さがいかにも美味しく炊けそうな雰囲気。 内蓋と外蓋があって吹きこぼれにくい構造というのも◎。
c0182495_1640725.jpg

ネットでは”それほどでもない”という評価もあったけど、早速試してみましたら・・・









”!?ウマいっ!!”
圧力鍋のようにもっちり粘っこい感じではなく、ひと粒ひと粒がピチピチしてる! ^^v


普段、夜は、 ”ご飯よりビール” の夫が ”ご飯もビールも” になっちゃって太っちゃいそうだけど。。(わたしも。。^^;)
冷めてもおいしいから残った分はおにぎりにしても◎! 


お米を洗って、水に浸して20分、加熱10分、蒸らし15分
私は、朝炊く時は、前の日にといだお米を分量の水に浸して冷蔵庫へ →翌朝きっかり25分で激ウマ炊きたてご飯がいただけます。^^
[PR]
by une-cerise | 2014-09-09 16:49 | favourite | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://unecerise.exblog.jp/tb/22568039
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ソファーの修理 (その2)  すぐ撮れて失くさないカメラカバー >>