花柄ボーダーのチュニック



久し振りのミシン。


c0182495_15463849.jpg


一目ぼれした生地を横向きに使って縦のボーダーに。


コレ
と同じデザインで柄違い。


こだわったのは「裏」を表に使ったところ。(?!)
ちょっとかすれた感じにしたかったので。^^





memo:[ソレイユ] ローン オーロラ レッド
       110cm幅×1.5m(綿100%)

[PR]
by une-cerise | 2011-06-15 15:47 | hand made(洋服) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://unecerise.exblog.jp/tb/16472975
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by stabilopen at 2011-06-18 04:59
裏を使えばシャビー感が出るんですね。
知り合いの洋裁の先生、いつもリバティの自前のブラウスを着ているのですが、
彼女もシャビー感のある布が好きと言ってました。

そういえば今日キルティングの裁断をする前に、une-ceriseが
前におっしゃってた「キルティング生地は裁断したらすぐ使う」を
思い出して、裁断する前にジグザグミシンかけました。
すぐ仕上げる自信なかったので、糸のほつれを防ぐために。^^
アドバイス通りにして大正解です♪
Commented by une-cerise at 2011-06-18 08:34
★stabilopenさん
最近、気分の裏返しか、無意識に明るい色ばかりに目が行ってしまいます。
届いた生地はスゴク可愛いけど・・・私にはちょっと可愛すぎる気がして。。。^^;
ずっと昔、生地屋さんで相談中に
”じゃ、裏使えば?””え!裏でもいいの?!”・・って教えてもらったのを思い出し。
薄手でとてもしなやかなリバティと似た感じの生地なので、
裏でもちょっとボケるくらいで丁度いいかも? と。
途中で変更したので、柄あわせで苦心したチャコの跡だらけで・・
2回ゴシゴシ洗って撮りました。(すぐ乾く!)

キルティング、緊張しますよね~
カットした残りのハギレにも即ジグザグするようにしてます。^^

<< ヘンリーネックの半袖シャツ 黄色いリボン >>