広島 最終日







朝、ゆっくり目に起きたら、窓の下に「ひろしま朝市」ののぼり発見!

c0182495_18315618.jpg

人気らしく、8:15のオープン直後は結構な人出だったようですが、やや出遅れた感が。。^^;
c0182495_18333458.jpg
新鮮野菜や鮮魚、ケーキなんかも売ってました







今回の宿泊は3泊とも「広島東急REIホテル」
c0182495_18340628.jpg


ココのいいところは朝食のミニパンの種類が豊富なことで、しかもトースター完備!(←これ重要!)
c0182495_18355212.jpg

洗濯乾燥機も完備! (←有難い)

繁華街に近く、飲食店、コンビニ、レンタカーを借りるのも凄く便利で、大通り沿いだけど意外なほど静か。








この日は、帰りの新幹線(14:00頃)までにどうしてもこなさなければならない大事なミッションが。。
c0182495_18372465.jpg


そう、初日に店休日だったお好み焼き『もりさん



街をチョット散策して、11時のオープン目指して行ったので、一巡目で食べることが出来ました。
c0182495_18385069.jpg
卵がほぼ生、で裏返す、の職人技。 広島焼きってイカ天とか入れるのですねぇ~。 それがよく効いてます。

滅茶苦茶美味しかった~~! 

これで広島心残りなし!




ホテルに戻り、レイトチェックアウトして、広島駅でコインロッカーを探すも空きがない!!
3か所目でやっと一つ見つけて、ココからがお土産タイム



と、その前に噂の蔦屋家電を見つけたので、駆け足で見学。
c0182495_18410043.jpg





レモン大福・はっさく大福・甘夏大福をお供に定時に新横浜着
c0182495_18413455.jpg






途中、化粧直しして綺麗になった姫路城もバッチリ見えました。
c0182495_18415582.jpg





充実。












[PR]
# by une-cerise | 2018-07-04 18:49 | | Trackback | Comments(0)

広島 3日目






レンタカーでしまなみ海道



最初に目指すは竹原港

予定より早めに到着できたので、竹原の「歴史的街並み保存地区」へ 
c0182495_20064066.jpg
c0182495_20081336.jpg


凄くいい雰囲気


c0182495_20065288.jpg
『竹鶴酒造』 「マッサン」のモデル、竹鶴政孝の生家もここにあります









竹原港からは、フェリーで約30分、大崎上島(垂水港)

ココでの目的は『FARMER'S KITCHEN』
c0182495_20090698.jpg
c0182495_20092117.jpg
お目当てはこの生牡蠣(クレールオイスター)と、車海老です!^^v







フェリーの時間を気にしつつ、天気が良かったので神峰山展望台まで行ってみる



途中道に迷い、滅茶苦茶細い山道を走って辿り着くとそこは、絶景ひとり占め!
c0182495_20130916.jpg
c0182495_20125653.jpg
行ってよかった!







山を下り、天満港という小さな港から、昼間は一便しかない(!)フェリーに乗って約15分で大三島方港)




ココでの目的地は『Limone』さん 無農薬の柑橘を育て、リモンチェッロetc.. を製造販売しているお店
c0182495_20160087.jpg

(許可を得て撮影しています)

実は私、リモンチェッロに目がないのです

凄く可愛いお店で、迷いつつ、アランチェッロ、ライムチェッロ、ネーブルチェッロ、リモンチェッロ、と4種類買ってみた

(帰って飲んでみたら激うま!! リピート決定~♪)





そこからしまなみ海道尾道 光寺公園の展望台へ。 この日も暑いっ!
c0182495_20180779.jpg

お蔭で、写真で見て期待していた通~~りの、尾道水道を見下ろす素晴らしく素敵な景観! 痺れます!

”これほど四国の山並みがクッキリ遠くまで見えるのは年に2~3日しかない”と地元のおじいさんが皆に言っていました。^^





レンタカー屋さんが閉まる時間(20:00)を気にしつつ、尾道『U2』だけは行きたい!


向かう途中目の前を憧れのセレブ客船『ガンツウ』が通過して思わず興奮してパシャパシャ!
c0182495_20190928.jpg



海沿いの倉庫を改装した施設、『U2』は想像以上のお洒落空間
c0182495_20204655.jpg

c0182495_20200370.jpg
c0182495_20202067.jpg
気持ちの良いTerraceで一服して
c0182495_20203536.jpg

広島に戻ります






夜は一昨日と同じ『石まつ三代目』 この日のメインはアワビ肝醤油!
c0182495_20213281.jpg

他にも小イワシ揚げ、地鶏焼、海老クリームコロッケも美味しかったなぁ~~!














広島で驚いた光景
[PR]
# by une-cerise | 2018-07-03 17:41 | | Trackback | Comments(0)

広島 2日目







朝一番の「世界遺産航路」(船)宮島
c0182495_09114845.jpg


開店前の表参道商店街にTVカメラ数台と人だかりが。
何かと思えば"世界一の大杓子"(全長7.7m、2.5トン!)の大移動のnews?らしい。
c0182495_09120559.jpg



この日は大潮 満潮は10:30頃
海に浮かぶ大鳥居
c0182495_09131922.jpg
(お~~っ コレコレ!!)

c0182495_09124752.jpg


弥山を背にした厳島神社
c0182495_09133836.jpg


朝は未だ空いていて、ココで私ついに(?)御朱印デビューしてしまった。。





昼食は、『ふじたや』さんで宮島名物穴子飯を。
c0182495_09141437.jpg





食後、当日が「弘法大師降誕いろは祭」に当たるという事もあって、「大聖院」まで足を延ばし、甘茶をいただく。
c0182495_09153777.jpg
(普通に鹿さん登場。 絵になるなぁ。。)




ココは高台で階段が多いけど、何だか盛りだくさんで行って良かった。

フォトジェニックな「遍照窟」は、四国八十八ケ所の本尊前に霊場の砂が埋めてあり、お砂踏みをすると四国霊場巡りと同じだけのご利益があるとか(!)
c0182495_09145204.jpg



「戒壇めぐり」は、階段を下りていくと、中は本当に真っっっ!暗闇で、怖いような愉快なような。(真っ暗なので画像なし)






天気が良かったので、予定外の宮島ロープウェーにも乗ってみた。
c0182495_09171167.jpg




途中、意外と階段が多くてキツイノデス。。 暑かったし。。 でも景色は良かった。^^
c0182495_09174787.jpg






下って、「千畳閣」でまったりと涼しい風に吹かれていると、そろそろ干潮の時間(17:00前)
c0182495_09181307.jpg





大鳥居の根元まで歩いて行けます。
c0182495_09185812.jpg
丸太でなく、木のそのままの形を活かしているんですね。
大鳥居の根元は海底深く埋められている、というわけではなくて自分の重みだけで建っているとか・・驚きです。




干潮時に現れる「手鏡の泉」を確認するために、厳島神社に再入場(当日なら何度でも可)

c0182495_09193443.jpg





ナイトクルーズの前に『宮島ブリュワリーで早めの夕食
c0182495_09203023.jpg
c0182495_09201019.jpg






マジックアワーの大鳥居  この日の日没は19:30頃
c0182495_09210269.jpg






ライトアップが始まる頃の19:55発の大鳥居ナイトクルーズを予約してあり
c0182495_09214513.jpg


なんと、ギリギリ船で鳥居をくぐることも出来ました!
c0182495_09220561.jpg






朝から夜まで宮島フルコース終了~♪









[PR]
# by une-cerise | 2018-06-30 10:26 | | Trackback | Comments(0)

広島




夏になると”広島行かなきゃ”と毎年思う・・

で、やっと先日念願叶えて来ました
広島から帰った翌日、大阪で大きな地震があったりして、少し時間が経ちましたが
6月中旬、梅雨の真っただ中、奇跡的に快晴続きの3泊4日の旅の記録

広島は空港が街から離れているので、新幹線で。 新横浜から約4時間。
駅から荷物を宿泊先のホテルまで配送してくれるサービスは便利




広島と言えば何はともあれ・・







c0182495_17305673.jpg

広島焼き 『貴家。』さん
(お昼に着いたので。^^;  実は、第一希望の店に直行したら不定休の店休日だった・・(T_T)




午後は、ゆっくり『広島平和記念資料館』
c0182495_17324307.jpg

『原爆ドーム』
c0182495_17355587.jpg

c0182495_17361617.jpg

ここに来たかった。。

広島、想像以上に外国人観光客が多かったです。
日本人ならもっと早く行くべきだった、と反省。








夜は、海鮮居酒屋『石まつ三代目』で広島名物「ウニホーレン」などなど・・

c0182495_17373638.jpg
美味しかったので、次の予約も・・^^











[PR]
# by une-cerise | 2018-06-29 17:38 | | Trackback | Comments(0)

水性ペイント





キッチンとリビングの間の壁の傷と汚れがずっと気になっていて

一昨年、外壁塗装をお願いしたペンキ屋さんに相談したりしてたのに

なんとなく伸ばし伸ばしになっていたのを

先日訪問した友人宅で触発されて、初めてのペンキ塗りに挑戦!


壁紙の上に塗る下地と水性ペンキ、ローラー、刷毛、養生用の材料1回分一式をペンキ屋さんが用意してくれた


c0182495_15485601.jpg

 ◆なんといっても養生が一番重要
 ◆マスキングテープ+「ボンドコーク」で綺麗にラインを出す
 ◆養生も塗るのも上から下
 ◆ペンキは薄く2度塗り 付け過ぎ注意

ナドナド丁寧にレクチャーをしてもらって、やる気モード全開!





まずは、壁の汚れをよく拭いて

マスキングテープを真っすぐ貼って軍手をはめた指でよく押さえ
キワにボンドコークを塗って、指でなぞる
マスキングテープの上にちょっとずらしてマスカー(テープにビニールが付いている)を貼って、ビニールを広げてとめる

c0182495_15490481.jpg




→下塗り 端や細かいところは刷毛で、広いところはローラーで

c0182495_09394026.jpg





→扇風機等で乾かしたら、同様にペンキ1回目 →乾いたら2回目(ムラが気になるが、乾くと消えていく)












→完全に乾く前にマスキングテープをそうっと剥がすと出来上がり!













ジャン!!

c0182495_15491464.jpg



全部で約7時間。 思ったより大変だったけど、思ったより上手くできた。^^v

ビギナーズラックかな。^^









カーテンも
[PR]
# by une-cerise | 2018-05-28 15:58 | D.I.Y. | Trackback | Comments(0)